どれみふぁ/○○/からの詩

アクセスカウンタ

zoom RSS ポスターの魔力

<<   作成日時 : 2014/08/20 22:27   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

                   
 フラメンコライブのポスターが出来上がりました


画像



                        弦の弾きが  闇をふるわせ

                        ひかりが 

                        苔の胞子のように  目をさます
 

                        おどりだしたのは  だれ?

                        

                        そんなイメージでしょうか


画像







                        ドジョウ掬いで知られる安来節の地で

                        三味線が加わった

                        フラメンコライブが開かれます

                        踊り手も錚々たるメンバーがそろい

                        安来市の助成事業となったようです

                        




                        わたしの絵が  生まれ変わり

                        凛とした空気をまさぐりながら

                        ひとり歩きをしています

                        


                        ポスターを見た瞬間

                        絵の奥行きに

                        衝撃を覚えました


                           
                      チラシやパンフレットにも使われて

                        これから

                        たくさんの方々の目にも触れていきます



                        有難いと思いました





画像



                          これが チケット


画像


                          これが もとの絵






悪戯っ気から

ポスターとコラボで あそんでみました

画像



                       生足参加・・・・いかがでしょうか?

                       ちょっと

                       浮かれているのです














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
あ、七海さんの絵だ!って思いました。
とうい
2014/08/20 23:27
とういさん

「あっ」と思っていただけました。
嬉しいです。
来月、安来市の1万世帯に折り込みチラシとして配布されるとか。
絵を描く友人が「あそこは芸術家が多い地域だからね〜」とぼそっ。
雑音が耳に届く怖さもありそうです。
七海
2014/08/21 19:22
素敵❗
画もパンフもナマ足も、靴も素敵❗
羽を広げて踊りたくなります。

どろっぷす
2014/08/21 20:51
生足がない! ないないない!
と、下までスクロールして、「あった〜♪」

光を掲げるように写ったポスターもいいけれど、光の無い方が目に心地良いです。
元の絵の色彩や流動感が、深い安らぎを与えてくれる。
そんな感じがします。
それにしても、立派なポスターとチケットですね。
わたしらの発表会とは大違いです。

私のブログのコメント欄に、七海さんへ書き忘れてたこと追加しました。
峰猫
URL
2014/08/21 21:19
どろっぷすさん
靴までチェックが入りましたか。
細いヒールが悲鳴を上げてること、見破りましたか?
このライブはおすすめですよ。
踊り手にスペインへサッカー少年として留学し、
フラメンコまっしぐらの三枝雄輔氏が加わります。
三味線とカンテ、ギターがどう癒合するのか・・・。
興味深いです。
七海
2014/08/21 22:17
生首じゃなかった、生足・・・あったでしょ
しばし悩んだけど、せっかく写したから、ふたたび目つぶしの術エイ!
光はね、ポスターを鏡に貼ったので妥協策なの・・・ばればれかな。

大々的なPRが進むに従って、???の声もあるようです。
名のある画家やデザイナーがいるのに・・・かな。
でも、評判がいいのでほっとしてます。

ではでは、あとでそちらへ! またね♪

七海
2014/08/21 22:27
ご自分の絵が、ポスターになり、チラシになり、そしてチケットに、画の中のダンサーの舞い上がる気持ち、これが現実には生足の登場になりましたか。分かりますよ、その気持ち。
チケットなどは、大事に大事に保管されることだってある、永遠に人々の心に入っていきますね。凄い、凄い!

七海さんって、画家なの?そうですね、ここまで来たら間違いなく本物の女流画家ですね。
茜雲
2014/08/22 16:59
茜雲さん

分かってくださって感謝! 足を出した甲斐があります
純粋に作品として、たくさんの未知の人に見ていただく喜び。
写真で作品を目指される茜雲さんも同じかと思います。

でも・・・・。
>七海さんって、画家なの?
これは気恥ずかしい。
ただ、名刺に肩書きさえつければ、
その日から誰でも
画家であったり、詩人であったり、エッセイストになれるそうです。
<絵を描く人>でありつづけたい・・・・これが一番近いです。
七海
2014/08/22 22:34
まさに「ポスターの魔力」 素敵!
街に張り出されると、すぐなくなっちゃうのでは?
私なら、夜半にそっと いただきに行っちゃうかな。
真っ先に  飛び込んできたのは 真っ赤な“目”
誰が踊りだしたって。そりゃあ 七海姫でしょう
「生足」がそう言ってます。
桂川の乙女
2014/09/01 19:24
桂川の乙女さん

気にしてました。
この夏は、わたしも同じような波長でしたから。
<目>が飛び込みましたか? うれしいです。
これを真っ先に描いたのでした。
植物のように絡まる鳥と人をイメージしたかったの。
少しは成功したかしら?
七海
2014/09/02 08:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ポスターの魔力 どれみふぁ/○○/からの詩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる