どれみふぁ/○○/からの詩

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵を手放す

<<   作成日時 : 2014/09/28 15:57   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

原画を手放すことになりました。

葉書サイズなら何度もありますが、

「部屋に飾りたい」と言われ調子にのってます。


安物の額縁と自分で切ったマットでお色直し。

以前、友人のカルチャーセンターにお嫁入りした絵は、

画材やさんに頼みましたが、

まあ良しと致しましょう。

ただ、出来上がりを眺めていると、

急に描き直したくなって、額からはずしたことも何度か。


相変わらず、未熟者です。



画像






画像




画像





画像




昨日、フラメンコライブのポスターを見た人が、

「原画を見たいけど」とやってきました。

スケッチブックのままなので、

次の機会までには飾っておくと約束。

帰り際、

「気に入ったら、売ってくれる?」などと

オソロシイことをおっしゃいます。

見るたびに手を入れたくなるのに、

手放してもよいものか・・・・思案中なのです。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ
絵の力、魅力は見る方のほうが強く感じるのかもしれませんね
描かれた方はまだまだ手を入れたいと思っていても
見る方にはすでに出来上がった作品なのでしょう・・
私も魅力のある作品と思います。
923
2014/09/28 22:07
923、さんさん思わず!
ありがとうございます。
>魅力のある・・・
言われて一番うれしい言葉かも。
緑色の山の風景は、今日、旅立ちました。
「題は、<風の車輪>ね」
覚えてくれたかしら?
月の輪切りみたいだけど・・・。

七海
2014/09/29 19:39
画がお嫁入りする、最後にお化粧の一つも、そんな気持ちになるのでしょうか。七海さんの絵がお嫁入りする、当然ですね。家の中だけではもったいないです。

それにしても画に値がつく、価値を評価するものは最後は値ですね。美術年間にはあからさまに出ています。値ではなく、絵そのものに価値がある、そう思いたくなりますが、古今東西画の価値ちは値に表してきましたね。七海さんの絵もそういう域に来ているということなんでしょうね。
昨年の市民展の市長さんの私の作品、教育長さんが是非にということで教育長室に嫁入りしました。まだ教育長室に入っていません。私の写真では、恥ずかしくて再開できないんです。
茜雲
2014/09/29 22:51
茜雲さん

>最後は値
とてもその段階ではありませんが、
多少なりとも気持ちアルファーを戴くとうれしさが形になります。
アルフアーを示してくれる人には、生き方を教わることが多いです。
「欲しい」と言われる絵は「手元に置きたい」絵なのでしょうか。
私は、それが嬉しいのです。

茜雲さんの作品が教育長室に飾られるお話、
なぜか私も喜びました。
作品が毎日、たくさんの人の目に触れながら、
きっともっと大きな贈り物をしてくれるのでしょうね。
どの写真かしら?・・・探してみます。

七海
2014/09/30 08:19
「絵は欲しがっている人がいれば、その人に飾ってもらうのが一番」。
ぼくの娘も院展作家の一人ですが、画商さんが入るといろいろ大変なんです。
個人的な知り合いとかから頼まれるといつも迷ってますので、そう言って手放させています。七海さんも絵が喜ぶ道を選んでやってください。
ごろー
2014/09/30 21:44
ごろーさん
ありがとうございます。
先日、障害者たちの作品展
<そこにある美術・アール・ブリュットー展>に行きました。
作り手の内側から無意識な衝動によって生まれる
「生の美術」と訳されてもいるそうです。
触れた瞬間、摑まれたような感触でした。

あんなふうに絵に向かえられたらいいなあ〜。
彼らは、出来上がった作品に執着しないそうです。
作業の瞬間が目的なのでしょうか。

お譲さんのお話とはレベルが全然違いますが、
とっておきのアドバイスのようでうれしく思いました。
深謝・・・。

七海
2014/10/01 07:48
額に入れると、一段と立派ですね。
額に入れた状態だと、一番下が一番好みです。

もしももしも関東地方で個展やってくれたら、駆けつけます。
峰猫
URL
2014/10/04 21:23
峰猫さん

返事が遅れました。
PCを修理に出してたので失礼しました。
>一番下が一番好みです。
たまに言われます「さらっと描いた絵がすき」と。
欲のない絵のよさかな・・・そんなこと感じてます。
一皮剝けるかもと、気持ちのダイエットを目指したい〜〜
七海
2014/10/10 19:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
絵を手放す どれみふぁ/○○/からの詩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる