どれみふぁ/○○/からの詩

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜明け前

<<   作成日時 : 2014/11/26 07:49   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

                   森の奥で

                   行方知らずの鳥たちが

                   せっせと暗闇をついばんでいた


画像










変わらないことにすがらず

変わることに寄り添っていきたい












ずう〜〜っと 浜田真理子ばかり聴いていた


人肌のクリスタル


「愛の讃歌」も、今は何故かピアフよりも

ことばが ひとひらになって貼りつく



                     12月15日夜







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>変わらないことにすがらず 変わることに寄り添っていきたい

夜の明ける前のそんな想いって…、どんな心の状態なんだろう?

何かの誕生を待っている感覚?

不思議な詩です。
ごろー
2014/12/03 20:13
ごろーさん

腰の具合はいかがですか?
ほんとからだとこころの<要>だとしみじみ。

夜明け前の絵は無意識に出来上がったもので、
光は射してくるのではなく「存在する」と感じたのです。

こうやって眺めていると、わたしの呼吸です。きっと。

暗闇が雲のように覆っているだけなんだ・・・と。
七海
2014/12/04 21:20
>変わることに寄り添って
その変化に希望を託してください
「存在する」から光を放てるのですから
桂川の乙女
2014/12/11 07:08
桂川の乙女さん

ふしぎな気がします。
お会いしたこともないのに、懐かしく思えるのです。
お言葉、ありがとうございます。
「今夜くる?」のまなざしにうたれて、
きのうは5分後に、「じゃ〜ん」と病室に出戻りました。

次に予定する病院の主治医がいい方で、今、希望が見えてきました。
まさに医は仁術なり、ですね。
受け答えにユーモアを忘れない夫を「素晴らしい!」と。
私もそう思います。時にわがままではあるけれど。
七海
2014/12/12 16:33
すてきな言葉です。
「変わらないことにすがらず 変わることに寄り添っていきたい」
何一つ、変わらないものなんて、無いんですものね。

あぁ、散歩してて貴石をひとつ拾った様な気分です♪♪
Can
2014/12/13 17:54
Canさん

こんばんは。散歩がてら小石をつまみ上げてもらったかしら。
机の上で、何かの重しに使われてたらうれしいな。
お礼に、音楽を添えておきました。
情熱大陸に取り上げられて話題になっても、
おんなじ歩みなのところが深いひとです。
七海
2014/12/15 22:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夜明け前 どれみふぁ/○○/からの詩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる